私にとって大事な家族日記です
仲間増えた

コンビニの前を歩いてたら
ポロっと落ちてきたのが大きいコクワガタ君


その子を拾って帰ってきたら
玄関の前に半分、死にかけで
転げてた小さいコクワガタ君。


うちは田舎やから
いつ虫たちが飛んできてもいいように
昆虫ゼリーは常備してるねん。

早速食べさせてあげて
元気になった、よかった~(о´∀`о)
夏の顔
懇談後に持ち帰ったアサガオの花が咲いた。
080711_0855~01
と言ってもこの写真はだいぶ前の。
今の状態はお見せできませんorz

毎朝、ちょこっとお水をあげたらいいだけやのにね・・・
なんでそれができないんやろう、不思議だ。

まだ息絶えてはいませんが、危ない状態。
今朝、慌ててお水をあげてたけど効き目はどうだか。

このアサガオの種は去年の1年生がこうして育てて
取れた種を今年の1年に譲ってくれたもの。
もちろん今年の種は来年の1年生にあげる事になってるので
絶やしてはいけないんです。
かろうじて残ってくれてるアサガオさんには
今日からドンドン水飲んでもらわないと、だわ。
いつまでも家族だよ
おととい、飼っていたハムスターハムハム白目の“ロッキー”が天国に旅立ちました。

元々は2匹飼っていたんですが、1匹は2年ほど前に亡くなり、
ロッキー1匹になってました。
その相方は“アビー”、オスかメスのどっちか(アタリマエかハムハム汗

購入するとき増えるのが嫌だったので1匹にしてと言う私の意見を
無視し、パパが2匹、それもオスとメス各1匹ずつ購入しました。
うわさで『増えかたはハンパじゃない』と聞いていたので
心配でした。

そんな心配をしながらも、ケチってゲージは1つ(それも頂きモノ)
しょうがないか・・・と半分あきらめモード。



ところが1ヶ月経っても3ヶ月経ってもラブラブな気配はなく
いつまで経ってもケンカばかり。

しかしある日(半年くらいかな?)ラブラブな場面を目撃顔
『やっと、仲良くしてくれた~』と逆に安心し、子ハムが生まれるのを
待ち遠しく思ってました。



またまたところが、いつになっても生まれず。
その後もラブラブは続いたんですが・・・

そうこうしているうちに1匹がだんだん痩せていき
とうとう亡くなりましたハムハム涙

実はどっちがオスかメスかの見分け方も分からず
どっちがロッキーでどっちがアビーかも
決めてないと言うか、分からんままでした。
だから初めになくなったのもどっちか分からなかったのですが
なぜかアビーが亡くなり、ロッキーが元気ということになりました。


で、そのロッキーは1匹になった後も元気に走り回り
たくさんエサを食べていたんですが・・・



ふと見るとジッとして動かないロッキーが。


信じたくないのかニコは「眠ってるんちゃぅ??」と聞くんですが
「おじいさんになって死んじゃってん」と言うと
「ちゃんと埋めたらなあかんな」と。


生き物を飼うと必ず体験することですよね。
覚悟はしているもののヤッパリ悲しい。

どちらも結構ハムスター界の中では長生きのほうで
うちに来て楽しい人生ハム生だったんじゃないかなBrilliant
私達も癒されましたし。



ロッキー、アビー、ありがとね。
ロッキー、アビー、天国で仲良くねメソ
お時間は?

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

きいろ

Author:きいろ
同級生の優しい旦那さんと15歳のニコ&9歳のハコのカワイイ娘達に囲まれ、幸せに暮らす私。
そんな私の気まぐれな記録日記です。

カテゴリ
最近のコメント
リンク
最近の記事
クリック募金